[コラムページ]池袋SMクラブ パーブス -CLUB PERVS-

PERVS Head Line

お前なんかのちっぽけなプライド
06/15 12:00

みんなやっぱり見下ろされてちっぽけな塵みたいに扱われるの好きなのかしら、、

そう言う人間に限って普段何食わぬ顔して生活してるし、何なら偉そうな態度とってるのよね

そんな塵みたいなプライドここでは捨てなさい

そして私たちの前に平伏しなさい


セイラさんとのダブルって大体床がとても乱雑な写真しかないのだけれど、プレイの激しさよね全く楽しいったらありゃしないんだから!

私たちの前で澄ました顔してられるヒトなんていないわよ

 


自分がいかにちっぽけな人間か確認したいなら来てみなさいプライドをへし折ってあげる

 

マゾへ
06/06 12:00

もうそろ梅雨という憂鬱な日々、私のマゾはいかがお過ごしでしょうか。

最近は友達にも顔が怖いと言われる私ですが反比例する様に心は広く深く優しくなっています。


広い心でマゾを包み込み、深く愛して私を刻み込むように傷付けたいのです。


一度私に拷問されてみたら世界が変わるかもしれませんね。


そして私に会えたという余韻で毎日楽しく過ごしてくれると嬉しいものです。

 

やぁ、これは何だろう
05/25 12:00

先日、このもはや人間なのか、転がった肉の塊なのかよくわからないモノが久方ぶりに私の元へやってきました。

 

最初は私自身も久々でしたし、人間らしく会話をしていたのですが、、彼が「自ら」してほしいと言った、私の大好きな金蹴りを1発、2発、と加えた途端、どうやら彼は彼では無くなったようでした。

 

なんというか、獣?って言うんでしょうかね、舌をだらんと垂らし、眼光を見開き、明らかに彼では無いのですよ。

 

私は、一応人間として接しようと色々試みたのですが、怯えて会話もできない有様で、ほとほと困り果てた結果、獣ならば獣らしく躾直さなければと思いまして、まずはこれの「大好きな」金蹴りを沢山できるように、と心優しい私は訓練を開始しました。

 

因みに私はヒステリックに怒鳴り散らしたり、声を張り上げることはあまりしません。(壁の厚そうな場所にてプレイをする際には思いっきり怒鳴り散らしたりなど、激しめのSMを楽しみたいものですが。)

 

この日も、これは、口だけ達者で何もできないという有様だったので、何がダメなのか?どうしたらいいのか?といったことを淡々とネチネチと責め立てていった訳なのです。

 

勿論身体もですよ。

 

そうしたら、なんというか気付かないうちに無機質だったモノに私の痕が沢山できていて、嬉しくて写真を撮ってしまいました。

 

私の脚も相まって、なんだか芸術品のような出来になって大変満足しました。

 

もう少し痛ぶって汗を流したかったのですが、時間があまりなくて残念でしたね。

 

もっとも彼は私とは違う種類の汗(冷や汗など)をかいていたようですが。

 

それにしても、初めてこんなに長々とコラムを書きましたが、SMは時間によらず感じることが色々とあるもので、アウトプットするのも、楽しくここまで書きました。

 

そろそろ暑くなるので、アクティブに私とSMの時間を共有しましょうね。

🦵🦵
05/16 12:00

こんにちはこんばんは。

最近の梨花の太ももは圧迫にぴったりなの。

自分でもあんまりにも綺麗だと思うから、マゾたちも私の足を見るだけで興奮して欲しいし、足で締め付けながら絶頂するように調教してみたいなという妄想を繰り広げていました。

ところで、マゾたちはむちむちのグラマラスボディとスレンダーな体型どちらが好きなのかしら。

秘密
05/01 12:00

君がこんなに淫らになる姿は私しか知らないし

私が普段以上に魅力的になる瞬間を知ってるのもマゾだけ。

っていうのが分かるととても気分が良くなります。